障害報告(MotionPlug)

| コメント(0) | トラックバック(1)

こんにちは。William7です。

今日は、無料で配布してきましたアニメ制御HUD "MotionPlug" の障害報告なのです。

11月29日(日本時間30日)付けでLindenLabよりリリースされました「Second Life 1.18.5 Viewer 」ですが、パーミッションダイアログについて大きな仕様変更がありました。
http://blog.secondlife.com/2007/11/29/new-viewer-second-life-1185-viewer-now-available/

上のURLの中の「Changes」の最後の項目、
「Permissions dialogs are now throttled to avoid griefing 」
つまり、パーミッションダイアログの数を制限したということのようです。

私の作った「MotionPlug」は、HUD装着時に20個分のボタンのパーミッションを一挙に得てしまうことで、装着後はパーミッションなしでアニメを再生させておりました。
しかし、今回の仕様変更により、HUD装着時のパーミッションダイアログは5個分しか出なくなってしまいました。
結果として、ボタンは5個しかアクティブになりません。

ちょっと勘弁してよ・・・と言ってみたところでどうにもならず。

これを改良のチャンスと考え、スクリプトを組みなおすことにしました。

これから数日いただき、改良版を公開したいと思いますので、利用してくださっていた皆様、どうぞしばらくお待ちくださいませ。

なお、「Second Life 1.18.5 Viewer 」にアップデートしていない方は、問題なくこれまでのものをご利用いただけます。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://brave-stream.com/bs_cms/mt-tb.cgi/22

HUD - Heads-Up Display - - Motion Plug (Free) (2010年4月25日 11:41)

1クリックで簡単にアニメーションをコントロールできるツールです。 Brave S... 続きを読む

コメントする

公式サイト

筆者プロフィール

William7 Streeter

セカンドライフの中でアニメーションを販売しています。 昼は普通の会社員で、Web制作やCG制作の仕事をしています。 昔やっていた空手の経験を活かし、空手のアニメをたくさん作っています。